設計探査パネルディスカッション:最適化リテラシー

Printer-friendly versionPDF version

最適化計算の適用が今改めて注目を浴びていますが、「最適化」「最適解」「目的関数」等の言葉が真に意味するところは一体何でしょうか?ツールを操作でき れば最適化計算はうまくできるのでしょうか?数多ある設計探査手法をうまく活用するために真に大切なことを様々な立場の方(研究者、メーカーのエンジニ ア、ソフトウェア会社のエンジニア)をお招きしてディスカッションします。

Author Company: 
大阪府立大学
香川大学
スズキ株式会社
CD-adapco
Author Name: 
小木曽 望 先生
荒川 雅生 先生
河本 脩平 様
松村 泰起
Industries: 
Products: