操縦運動中の三胴船に働く流体力の解析

Printer-friendly versionPDF version

3つの船体を持つ三胴船は各船体が作る波や圧力場が干渉しあい複雑な流場を形成する。斜航・旋回する高速三胴船まわり粘性流の自由表面を考慮した解析を行い、結果を水槽実験と比較した。設計開発において実施する操縦運動シミュレーションに必要な横力や回頭モーメント等の物理量を良好な精度で推定でき、設計ツールとしての有効性を確認した。

Author Company: 
ジャパン マリンユナイテッド株式会社
Author Name: 
大森 拓也様
Industries: 
Products: