お客様へのレター:Siemens AGによる売買提案に関して
Printer-friendly versionPDF version

Letter to Customers about Proposed Acquisition by Siemens AG
お客様へのレター:Siemens AGによる売買提案に関して

2016年1月26日

CD-adapcoのお客様へ

すでにご存知かもしれませんが、1月25日、月曜日にSiemens AGがCD-adapcoの買収契約に合意しました。お客様に向けて、私は今回の買収の件の背景と、このことが将来にわたり皆様にもたらす恩恵の概要を皆様に簡潔にお伝えする機会を持ちたいと考えていました。

Siemens AGは、165年以上にわたり、卓越したエンジニアリング、イノベーション、品質と信頼性、そして国際性を象徴するグローバル企業でありつづけています。Siemensのデジタルファクトリー部門は、シームレスに統合されたハードウェアとソフトウェア、テクノロジーをベースとしたサービスという包括的なポートフォリオを持ち、製造プロセスの柔軟性と効率を高め市場投入の時間を削減し、世界中の製造業企業をサポートしています。Siemensは現在、バーチャルな製品開発と現実世界の製造を包括的に結び付ける技術を提供する唯一の企業です。

私は、エンジニアリングシミュレーションツールをSiemensの力強いソフトウェアシステムと統合することは、多くの点で皆様に恩恵をもたらすと確信しています。まず第一に、SiemensのCD-adapcoへの投資により、お客様の工学的な要求をより満たすため、私たちの既存の包括的なシミュレーションツールの開発を一層進めることが可能となります。

将来的にお客様は、解析・設計ツールと包括的なコンサルティングサービスを含め、
Siemensのポートフォリオの不可欠な要素としてCD-adapcoのツールをお使いになるでしょう。CD-adapcoの従業員は、12,000名を超えるSiemens PLMソフトウェアの社員となります。私たちは、流体解析と設計探査の分野における唯一無二の経験を携え、エンジニアリングがもたらす最も難しい問題の解決をご支援する際に、高い専門性をもってお客様に提供します。

私たちは、今回の買収契約を2016年春に完了させる予定です。契約完了まで、CD-adapcoは過去35年以上にわたり行ってきたように、完全に独立して経営を継続します。私たちは、これまで皆様と築いてきたパートナーシップに感謝し敬意を払います。そして私たちはこれまでと変わらない、またそれ以上の高いレベルで皆様に貢献し続けます。お客様の現在のCD-adapcoの連絡窓口は同じままです。ご質問があればどうぞお問合せください。

私は、世界中の3,200社以上ものお客様へこの合意がもたらす可能性に胸が高鳴っています。

末筆ながら、お客様の今後ますますのご活躍をお祈りしています。

CD-adapco・ワールドワイド CEO兼暫定社長
Sharron L. MacDonald

レター原文(英語)はこちら

 

News

Pages