尿素SCRの物理モデル推奨設定 と非定常解析の高速化手法

Printer-friendly versionPDF version

尿素水の化学変化の取り扱いが重要な尿素SCR解析の物理モデリングに対する弊社の推奨設定およびその理論的な背景をレクチャーします。また、膨大な実行時間が必要となるSCRの非定常解析に対して、尿素液滴の噴霧挙動とマフラー壁面やミキサ上の尿素液膜流動の時間スケールの差異に着目し、それらを分離して個別に進めつつ定期的に連成させるコンセプトの高速化手法を紹介します。

Author Company: 
シーメンスPLMソフトウェア
Author Name: 
菅 貞博
Products: